読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画像

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」を観て感じたこと ベスト3

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」を最終日の最終回に観てきた。 今さらながら、観ながら感じたことを発表してみたい! wwws.warnerbros.co.jp まずは第三位!バットマンとスーパーマンの戦力差がありすぎる!背の高さは、同じくらい。知名…

最近の記念切手(シリーズもの)のベスト3

仕事で、お客様に封書をお送りする時、きれいな記念切手を貼って高感度アップ! という、やや下心を持ちながらも誠実なつもりでいる筆者である。 そんな私が、最近グッときた記念切手をご紹介してみよう。 まずは第三位! 「野菜とくだものシリーズ」! この…

デス・スターが好きな人のための画像 ベスト3

急に「スター・キラー」とか言われても、ついつい心の中では「デス・スター」と呼んでしまう……。 そんなデス・スター好きの皆さんのために、いつまでも見ていたいほど素晴らしいデス・スター関連の画像をお送りする! まずは第三位! 何と! 公園で楽しく遊…

続・ニセ女性芸能人画像のベスト3

もうタイトルを考える余地がなくなってきたので、「新」や「続」を多用するしかないようだ! そんな波乱の幕開けとなった今年最初のベスト3! いきなりの第三位は! ニセ野宮真貴さんだ! www.missmakinomiya.com 世界は愛を求めてる。 What The World Need…

新・ニセ女性芸能人画像のベスト3

これまでの「ニセ者」シリーズの水準を維持できるか? というプレッシャーの中、 予想は裏切るが、期待は裏切らない! という意気込みで、最新のベスト3をお送りする! まずは第三位! Wow!!! ニセ渡辺満里奈だ! この顔で「コンニチワ、渡辺満里奈デス」と…

眠り好きのためのベスト3

前回の「眠っている写真」だけでは、筆者の「眠り愛」が止まらない! そこで今回は補足的に、眠り好きにお教えしたいあれこれをまとめてみた! まずは第三位! ミッフィーちゃんが寝ているイラストだ! 眠り好きのあなたなら、枕元にこのイラストを貼るか、…

橋本愛に見えてしまいそうだが、まったく別人の画像ベスト3

最近、ニセ橋本愛と本物の橋本愛の見わけができない! という若者が急増しているらしい! そこで、ベスト3界の第一人者の愚生が、これはニセ者だよ! という画像を紹介してあげることにした! まずは第三位! うーん、これはこれで橋本愛の持つ、ひとつの可…

証拠写真のベスト3

これが証拠写真だ! と、断言できるような、証拠写真を選んでみた! まずは第三位! 実は私……。 ……そうなんです。 普段は「何でもベスト3」などというふざけたブログを書いていますが、 冬になると子供たちに夢を与える仕事をしているという、 世界的に有名…

上手な落書き ベスト3

皆さんからご好評をいただいている大人気ブログ「何でもベスト3」が、いよいよ記念すべき百回目の更新を迎えようとしている! そこで今回は久々に画像系のベスト3をお送りしてみたい! 題して「上手な落書き ベスト3」だ! まずは第三位! バットマンだ!…

お風呂から出て髪をよく拭かない人の将来 ベスト3

お風呂から出て、髪をよく拭かないで、そのまま寝てしまう! すると、 このような状態 ↑ になってしまう! お父さんやお母さんの言いつけに背いて、悪い態度ばかりを繰り返していると、どうなるか? 今回は特別に、悪い人の将来をお見せしよう! まずは第三…

ウルトラシリーズ好きの友達に自慢したくなる写真 ベスト3

今なお新しい作品が製作され、支持され続けているウルトラシリーズ! 今回は、思わず友達に見せびらかして自慢したくなる写真のベスト3だ! まずは第三位! 「今年の夏は、宇宙人たちと一緒に旅行に行ってきたんだよね……」 「マジかよ!?」 ひと夏の思い出…

ニセ女性芸能関係者画像のベスト3

久々にニセ者と本物の違いを、皆さんにきちんと学んでもらう機会がやってきた! 気を引き締めて、ベスト3から何かを得てほしい! まずは第三位! ニセ安室奈美恵だ! ニューアルバムが発売間近だというこのタイミングで、さりげなくドサクサに紛れて仕事を…

「パーマン」を思わせる画像ベスト3

以前にも一度、紹介したことがある「パーマン(というかパー子)」を思わせる画像だが……、 <a href="http://nd.hateblo.jp/entry/2014/10/11/%E3%80%8C%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%89%E3%81%A7%E6%98%A0%E7%94%BB%E5%8C%96%EF%BC%81%…

木村文乃と伊藤歩の見分け力をマスターするための画像ベスト3

「この春、木村文乃と伊藤歩の見分け力をマスターしていきたい!」 という声が巷に溢れている! いくら似ているからと言って、 「わかりません」 では、もう済まされない時代がすぐ目の前に来ている! そこで、当ブログは見分け力をつけるための画像ベスト3…

クリスティーナ・リッチが土屋アンナを意識しているとしか思えない画像のベスト3

最近ますます、 「クリスティーナ・リッチ 土屋アンナ 似ている」 で検索してこのブログに漂着する人々が増加している! 過去のエントリーで二回も扱っているからである! <a href="http://nd.hateblo.jp/entry/2014/08/01/211212" d…

近所を散歩して見つけた生物のベスト3

お正月は近所をぶらぶらと散歩して、様々な生き物と触れあい、英気を養った筆者であった。 今回は、身近にいる自然の生物の姿をベスト3形式で紹介してみよう。 まずは第三位! 駐車場にいた小さいトカゲ! とても小さいサイズで可愛らしい! 小さいので、す…

「ハリウッドで映画化!」「撮影快調!」ニュース風の画像ベスト3

「ハリウッドで映画化!」「撮影快調!」風の画像ベスト3 日本製の作品がハリウッドで映画化され、「撮影快調!」「近日公開!」そんなニュースが日本に伝わってきた……! といった感じの画像を三つ選んでみたい!「単なる妄想」とも言えるが……。 細かいこと…

ニセ若手女優画像のベスト3

いよいよ秋となり、ニセ若手女優のニセ者ぶりに注意を払うべき季節となった。 そこで今回は、日本の若手女優のうち、筆者が高く評価している女優のニセ者を挙げていくので、よく見て騙されないようにしていただきたい。 まずは第三位! ニセ真木よう子だ! …

ニセ芸能関係者画像のベスト3

すっかり秋も深まり、ニセ芸能関係者画像を味わうのに最適の季節となった。 そこで今回は、読者の皆さんに注意を喚起したいニセ者どもを、三人ほど紹介してみたい。 まず一人目は! 第三位! ニセ栗山千明だ! うっかり本人と間違えて、サインを貰ってしまい…

「デビルマン」に出てくるサイコジェニー的なガールたちの画像 ベスト3

「山」と言えば「川」。 「デビルマン」と言えば「サイコジェニー」である。 「おむかえにまいりました!」 という台詞と言い、完全にイッちゃっている目つきと言い、胴体だか頭だか分からないデザインと言い、全てが素晴らしい。 時々「寄生獣」と「デビル…

土屋アンナではない女優を見分ける力を養うために見ておきたい画像のベスト3

今週のお題「自由研究」 このところ老若男女を問わず、「土屋アンナ(本物)と、よく似ている女優を見分ける力を養いたいよ!」と切望する人々が激増しているという。 調査機関のアンケートでも「強くそう思う」「そう思う」を足すと99.98%になるというでは…

ひとコマ漫画的な白黒写真 ベスト3

今週のお題「自由研究」 ひとコマ漫画のようなユーモラスな画像が世の中には色々とあるので、研究のつもりでベスト3を選んでみよう! まず第三位! 「ちょ!何なのよコレ?」 という驚きの表情と、子供の楽しそうな表情がいい! 何の因果でこういう事態を迎…

ニセ女性芸能人画像のベスト3

恒例のニセ者シリーズである。 今回は、 「女性芸能人」 という手広いくくりなので、皆さんの好きなあの芸能人のニセ者やこの芸能人のニセ者も登場するかもしれない。 この夏、ぜひニセ者と本物を見極める実力を、身につけてほしい! そんな熱い想いを込めつ…

日南響子と森絵梨佳の区別をつけるために必ず押さえておきたい画像のベスト3

急に宇宙の彼方から凶悪な宇宙人がやって来て、 「日南響子ト、森絵梨佳ノ、 区別ガツカナイ人間ガ、一人デモイタラ、 地球ヲ破壊スルゾ」 なんて言って脅してきたらどうするか? そんな事態が発生してから必死になって練習しようが、山に篭って特訓をしよう…

「ウルトラゾーン」のアイキャッチ画像 ベスト3

今週のお題「夏アイテム」 「ウルトラゾーン」とは「ウルトラマン」シリーズに登場する怪獣が主役のバラエティ番組である(公式サイトの説明より)。 その「ウルトラゾーン」で使用されたアイキャッチ画像がどれも面白いので、これぞと思う絵を3枚選んでみ…

ニセ女性タレント画像のベスト3

ニセ者シリーズ第二弾は、ニセ女性タレントである。 ニセ者だらけの世界に警鐘を鳴らす気分で、いきなり第三位! ニセ篠田麻里子! あれ?本物? 一応、画像検索してみてもハッキリしないので、この順位に落ち着いてしまった! 正直な話、ニセ者と言われれば…

ニセ女優画像のベスト3

昔の特撮ヒーローものでは、偽者が登場する回がお約束のようにあったものだ。 「ニセウルトラマン」などが代表的な例だが、大抵は本物よりずっと目が吊り上っていたり、色そのものがダークな感じだったり、トゲトゲしいデザインだったりする。 今回は、 「こ…