読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクの考えた将棋格言 ベスト3

将棋を指していると、時々格言めいたものが頭に浮かぶ。 今回は、闇から闇へと消えてしまいがちな日陰の自家製格言を紹介してみたい! まずは第三位! 「受け将棋、巌の如し」! これは「勝ち将棋 鬼の如し」のもじりで、受けに回っている時の言い訳として使…

好きな将棋用語 ベスト3

将棋には特有の用語がいくつもある。 今回はシンプルに、その中から好きな用語を選んでみよう。 まずは第三位! 鬼手(きしゅ)! 終盤の鬼手 (将棋連盟文庫) 作者: 熊谷達人 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ 発売日: 2011/05/14 メディア: 文庫 …

今年こそは!と思っていること ベスト3

今週のお題「今年こそは」 新たに始めたい趣味や、長年叶えたいと思っていたこと。あるいは克服したいことなど。年始めにブログで決意表明をしてみませんか? 新たに始めたい趣味はこれといって無いが、ここ数年で何とか叶えたいと思っていることは幾つかあ…

同姓同名の鈴木大介さんのベスト3

日本全国津々浦々に存在する、鈴木さん! そして、同様に多くいる大介さん! そのような、ありふれた「鈴木大介」界の中での熾烈な争いに勝ち抜いて、 「有名な鈴木大介さん」 ゾーンに入った人を、さらにもう一度、順位づけをするという過酷な企画! それが…

無料で指せる将棋対戦ソフトのベスト3

いつの間にか、将棋の世界では、 人間vsコンピューター という、SFチックな戦いが繰り広げられている! ドキュメント電王戦: その時、人は何を考えたのか (一般書) 作者: 夢枕獏,海堂尊,貴志祐介 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2013/08/29 メディア: …

このブログ以外のベスト3から選出したベスト3

グーグルやヤフーで「ベスト3」の検索結果を見ると、 何と! いつの間にか! このブログが一番上に来てしまうようになっている! もはやベスト3界の第一人者、巨匠、大御所と言っても過言でない当ブログである。 そんな偉いポジションにいる割には、一日の…

自分でも半ば忘れかけていたくせに、急に人に勧めたくなった本 ベスト3

最近、アマゾンのインスタントストアという形で、おすすめする本のリストを作っている。 おすすめの本 中には、自分でも忘れかけていて、 「あっ、そういえばあれは実にいい本だった!」 と急に思い出して、慌ててリストに入れている本もある。 今回はそのよ…

ボクの考えた自分で言ってみたい名台詞 ベスト3(将棋編)

将棋が好きなので、ときどき「こういうことを言ってみたいなあ」と妄想する。 という訳で、いきなりの第三位! 「棋書は二度読め!」 これはついつい将棋の本を買い過ぎてしまう時、自分自身に言い聞かせる言葉。 誰かに言うのも可だが、 「もう二回くらいは…