読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉田羊が表紙になっている雑誌のベスト3

スポンサーリンク

 

テレビで吉田羊の姿を目にすると、やはり人気のある人は何を言ってもやっても面白いんだなと感心する。

私も吉田羊になら、

釘バットで殴られたとしても、少しも痛くないのでは?」

と思う程度には大々にわかファンなので、雑誌の表紙でベスト3を選出してみた!

 

まずは第三位!

 

サンデー毎日 2016年07月03日号 [雑誌]

サンデー毎日 2016年07月03日号 [雑誌]

 

 

サンデー毎日」だ!

普段はあまり読む気にならない「サンデー毎日」だが、表紙の力でつい、手にとってみたくなる!

 

 

 続いて第二位!

 

日経 Health (ヘルス)2015年9月号

日経 Health (ヘルス)2015年9月号

 

 

「日経Health」だ!

この、青を基調としたデザインが爽やかでよろしい!

ちなみに青系統でいうと、「大人のゆかた入門」もお勧めしたい!

 

大人のゆかた入門 (e-MOOK)

大人のゆかた入門 (e-MOOK)

 

 

しかし、今回は雑誌に絞ってのベスト3なので、ランキングからは泣く泣く除外しておこう!

 

さあ、

いよいよ、

第一位は?

 

GALAC(ギャラク) 2015年 7月号

GALAC(ギャラク) 2015年 7月号

 

 

「GALAC(ギャラク)」だ!

そして、両手でほっぺを包む、ぶりっ子ポーズ!!

黒いバックに黒い服、そして黒い髪が映えている! 

 「マルサの女」でも、確か黒いシーツは女性の美しさを増すとか何とか、そんなセリフがあった(ような気がする)!

その説を立証するかのような、素晴らしい表紙だ!

 

別の記事へジャンプ(ランダム)