読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

間奏でビブラフォンが活躍する曲 ベスト3

動画 音楽
スポンサーリンク

 

歌ものの間奏でよく出てくる楽器というと、サックスやトランペット、あるいはピアノやキーボードなどである。

「ここが自分の出番だぜ!」

とばかりに大きな顔をする。

しかし、ビブラフォンにそのような出番が巡ってくるケースは少ない。

少ないことは承知しているが、それでも、好きなので幾つか挙げてみたい!

 

まずは第三位!

Frenesiの1stアルバムから「Nero」だ!

 

www.youtube.com

 

あまりビブラフォンの気配が感じられないが……。

頼むから、ちょっと待ってくれ!

2:25あたりから急に出てきてくれるのだ!

そして、2:59くらいで終ってしまう!

それだけの、つれない仕打ちが逆に心地いい!

そんなナンバーだ!

 

キュプラ

キュプラ

 

 

 

続いて、

第二位は!

capsuleの「Go! Go! Fine Day」だ!

 

www.youtube.com

 

何だろうこのメジャーっぽさは!

と呆れてしまうほどのイントロ、そして歌声!

しかし、それはビブラフォン好きにとっては前座にすぎない!

 

ちなみにcapsuleは、「レトロメモリー」も同率で二位に推しておきたい!

こちらはほぼ全編に渡って、ビブラフォンが活躍しまくっている!

 

www.youtube.com

 

活躍しすぎなので、ちょっと恥ずかしいほどだ!

 

S.F.sound furniture

S.F.sound furniture

 

 

 

さあ、

いよいよ第一位は!!

 orange pekoeの「やわらかな夜」だ!

 

www.youtube.com

 

これはもう、最初の一音からビブラフォンだ!

ビブラフォンすぎる!

そして、1:56からの間奏タイム!

それが2:26まで続き、その後もビブラフォンの出番が続いてくれるのだ!

 

10th Anniversary Best Album SUN&MOON

10th Anniversary Best Album SUN&MOON

 

 

その上、最後もギターで終わりかと思いきや!

チョロッと出てくる!

出てきてくれてありがとう!ビブラフォン

ちなみに、本当はヴィブラフォンという表記の方が好きだが、メジャー感を出すために「ビブラフォン」にしてみた!


別の記事へジャンプ(ランダム)