読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観たいと思っているものの結局は観ていない映画 ベスト3

スポンサーリンク

 

 

長年「観たい」と思ってはいるものの、結局は観ていない映画が沢山ある。

今回は、そのような映画を(観てもいない癖に)順位付けし、紹介してみたい。

 

まずは第三位!

 

インセプション [Blu-ray]

インセプション [Blu-ray]

 

 

インセプション」!

実は観てません!

クリストファー・ノーランは「ダークナイト」も「インターステラー」も「メメント」も好きだが、これだけは何故か、タイミングが合わないのである。

ディカプリオにあまり魅力を感じていないせいかもしれない。

 

 

続いて第二位!

 

ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版 [DVD]

ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版 [DVD]

 

 

ベルリン・天使の詩」!

これはもう二十年以上も「いつか観る」「きっと観る」「借りてきた」という思いや行為を繰り返している。

しかし、なぜか未見のままなのであった。

 

 

ちなみに、頼まれもしないのに「アメリ」は5回くらい観ている。

 

さあ、

そんな筆者が一位に推したい映画と言えば!

ずばり!

 

風と共に去りぬ 製作75周年記念 コレクターズBOX (数量限定生産/3枚組) [Blu-ray]

風と共に去りぬ 製作75周年記念 コレクターズBOX (数量限定生産/3枚組) [Blu-ray]

 

 

風と共に去りぬ」!

名作中の名作、というより「常識」という範疇に入りそうなほどの有名作品だ!

しかし。

何故かこれも、妙にタイミングが合わなかったり、邪魔が入ったりで観ていない。

 

 

もう、いっそのこと原作を読もうかと思うほど縁遠い作品なのであった。

 

風と共に去りぬ 第1巻 (新潮文庫)

風と共に去りぬ 第1巻 (新潮文庫)

 
風と共に去りぬ(一) (岩波文庫)
 

 

しかし、

新潮文庫岩波文庫の、どっちを選ぶべきか」

でまた悩んでしまう……。


別の記事へジャンプ(ランダム)