読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生に影響を与えた1冊」のベスト3

スポンサーリンク

 

今週のお題は「人生に影響を与えた1冊」だ!

「1冊」

と指定されながらも、同時にベスト3を選ばなければならないという、このブログの宿命の星のもと、華麗にベスト3を決めてみたい!

 

 

まずは第三位!

 

火の鳥 2 未来編 (月刊マンガ少年別冊)
 

 

火の鳥 未来編(月刊マンガ少年別冊)」だ!

 

やはり何と言っても「火の鳥」といえば「未来編」!

小学生の頃に、この「月刊マンガ少年別冊」版で読んで感動したぜ!

スケールが大きすぎて、気絶しそうになるほどだ!

 

 

続いて第二位!

 

火の鳥 (2) (角川文庫)

火の鳥 (2) (角川文庫)

 

 

火の鳥 未来編(角川文庫)」だ!

 

これは大人になってから、読み返したくなって買った時のヴァージョンだ!

ちなみに今は文庫版と言えば、

 

火の鳥(2) (手塚治虫文庫全集)

火の鳥(2) (手塚治虫文庫全集)

 

 

講談社版が主流になっている!

これから購入する人は気をつけよう!

この表紙はタマミが!タマミがいる点が高評価したくなる!

 

 

さあ、

いよいよ第一位は!!

 

火の鳥≪オリジナル版≫復刻大全集  未来編

火の鳥≪オリジナル版≫復刻大全集  未来編

 

 

な、何と!

火の鳥≪オリジナル版≫復刻大全集 未来編 」だ!

                          

 

巨匠・手塚治虫の代表作にして、日本漫画史上不滅の最高傑作-----「火の鳥」。
愛・生命・宇宙の神秘を、比類なき壮大なスケールと鮮烈なイマジネーションで描きぬいた同作品は、「漫画少年」(1954-55)、「少女クラブ」(1956-57)、「COM」 (1967-73)、「マンガ少年」(1976-81)、「野性時代」(1986-88)の各誌に、実に足かけ35年間にわたって描き続けられた、悠久なる大河のごとき超大作です。
その、雑誌初出時以来、長らく読むことのできなかった貴重な《オリジナル版》の全エピソードが、このたび、初の刊行実現!
作品本来のスケール感を堪能できる、迫力のフルサイズ(B5判)、華麗なフルカラー、全扉絵など収録、デジタル・リマスタリングによる高画質、そして、永久愛蔵版にふさわしい豪華造本と格調ある装丁にて、毎月連続刊行いたします。
大好評「鉄腕アトム《オリジナル版》復刻大全集」に続く、復刊ドットコムならではの超大型企画。
弊社独自の「復刊リクエスト」でも常に上位にランキング(累計600票以上)され続け、多くの人々に長年待ち望まれていた、まさにファン熱望のシリーズです!!
〈初版完全限定〉による特別出版につき、お早目のご予約・ご購入をお勧めいたします。

 

www.fukkan.com

 

という訳で、1冊を無理矢理、ベスト3に引き延ばしながらも……!

 

最後の一位は余りにも格が違いすぎるので、かえって通常よりもドラマチックなベスト3を演出してくれた!

 

ありがとう、復刊ドットコム

ありがとう、手塚先生!

 

今週のお題「人生に影響を与えた1冊」

別の記事へジャンプ(ランダム)